無料映画動画シネマパラダイス-シネパラ- 屍者の帝国

屍者の帝国


















元々は伊藤の第3長編として計画されていたが、冒頭の草稿30枚を遺して伊藤がガンで早逝、生前親交の深かった円城が遺族の承諾を得て書き継いで完成させた。
フランケンシュタインによる屍体蘇生術が普及した19世紀の世界を舞台とするスチームパンクSFであり、実在の人物に加えて主人公ワトソン始め多くの著名なフィクションのキャラクターが登場するパスティーシュ小説でもある。
2014年に劇場アニメ化が決定し、2015年に公開された。

19世紀末、ヴィクター・フランケンシュタインによって屍体の蘇生技術が確立され、屍者が世界の産業・文明を支える時代が到来していた。1878年、ロンドン大学の医学生ワトソンは、指導教官セワード教授とその師ヘルシング教授の紹介で、政府の諜報機関「ウォルシンガム機関」の指揮官「M」と面会し、機関の一員に迎えられ、アフガニスタンでの諜報活動を依頼される。その目的は、屍兵部隊と共にロシア軍を脱走してアフガン北方に「屍者の王国」を築いた男カラマーゾフの動向調査だった。
アフガニスタンに到着したワトソンは、インド副王のリットン卿から「人間と同じ俊敏さを持つ屍者」の存在を聞かされ、カラマーゾフが新型の屍者を創造していると考える。ワトソンは機関に所属するバーナビー大尉と記録専用屍者フライデー、ロシアから派遣された諜報員クラソートキンと共にアフガン奥地の「屍者の王国」を目指していた。その途中、ワトソンはアメリカの民間軍事会社「ピンカートン」メンバーのバトラーとハダリーに出会い、彼らから「アダムに気をつけろ」と忠告される。辿り着いた「屍者の王国」で彼らを待っていたカラマーゾフは、かつてヴィクターの創造した最初の屍者ザ・ワンが生存し、人造生命創造の秘密の記された「ヴィクターの手記」を所持していると告げ、ザ・ワンの追跡を依頼する。翌日、カラマーゾフはザ・ワンの研究結果から得た技術で自らを屍者化し、「ヴィクターの手記」の存在を立証する。
1879年6月、ワトソンたちは「ヴィクターの手記」が流失した大日本帝国を訪れ、新型屍者の創造を行っていた大里化学に乗り込むが、そこでは新型屍者たちによって殺害された化学者と、新型屍者を操る脳があった。脳は「ザ・ワン」を名乗り、ワトソンに「ヴィクターの手記」が書かれたパンチカードを渡す。大里化学を後にしたワトソンはハダリーと再会し、「ピンカートン」代表のグラント前大統領と面会し、屍者を暴走させるテロ集団「スペクター」の正体を探るための協力を求められる。ワトソンはザ・ワンが関わっていると考え協力する。グラントと日本皇帝の会見の場で屍者が暴走したが、そこにザ・ワンは現れなかった。しかし、ワトソンは半屍者化した大村益次郎からザ・ワンの存在を聞かされ、また、ハダリーからアメリカにある組織「アララト」がザ・ワンと関わりがあることを知らされ、彼女たちと共にアメリカ合衆国に向かう。
1879年9月、サンフランシスコにある屍者解析機関ミリリオン社を訪れたワトソンたちは、プロヴィデンスから大量の通信が発信されている事実を掴み、プロヴィデンスに向かい、プロヴィデンスにある「星の智慧派」の教会に乗り込んだワトソンたちは、そこでザ・ワンと出会う。しかし、そこに「ウォルシンガム機関」の下部組織「ルナ協会」の部隊が現れ、ザ・ワンやワトソンたちを拘束する。「ルナ協会」はザ・ワンやワトソンたちを連れノーチラス号に乗り込みイギリスに向かう。
ノーチラス号の中で、ザ・ワンはワトソンたちに屍者の真実を語り出す。ザ・ワンは「人間以外の全ての生命にも魂が存在する」「屍者化は人間に寄生する菌株が作用した結果」と語り、「人間の意思そのものが、菌株が作り出す幻想」と結論付けた。ザ・ワンは「菌株の不死化により人類は破滅する」と警告し、それを阻止するために解析機関の説得を試みようとしていた。ワトソンたちはザ・ワンの提案を受け入れノーチラス号を乗っ取り、イギリスの解析機関があるロンドン塔に乗り込む。
ロンドン塔に乗り込んだワトソンたちは解析機関に到達し、ザ・ワンは解析機関との対話を始め、かつてヴィクターに創造を拒否された自らの伴侶を実体化させる。そこにヘルシング教授が現れ解析機関のネットワークを遮断するが、ザ・ワンによって「屍者の言葉」を理解した解析機関は実体化し、全生命の屍者化を始める。ワトソンはザ・ワンを止めるため、カラマーゾフから譲られた「屍者の言葉」の結晶体をハダリーに渡し解析機関を破壊する。破壊に伴いロンドン塔は崩壊し、ザ・ワンは伴侶と共に姿を消す。
1881年、ワトソンは行方不明になっていたハダリーと再会し、自身の菌株に「屍者の言葉」を吹き込むように依頼する。ハダリーは「屍者の言葉」を吹き込み、ワトソンはそれまでの意思を失ってしまう。ワトソンとの旅で意思を手に入れたフライデーは、かつてのワトソンの意思を探すためロンドンの街中に向かう。



















ジョン・H・ワトソン - 細谷佳正
フライデー - 村瀬歩
フレデリック・バーナビー - 楠大典
ハダリー・リリス - 花澤香菜
ニコライ・クラソートキン - 山下大輝
アレクセイ・カラマーゾフ - 三木眞一郎
山澤静吾 - 斉藤次郎
ユリシーズ・グラント - 石井康嗣
マニーペニー - 桑島法子
トーマス・エジソン - 武田幸史
シャーロック・ホームズ - 高杉義充
M - 大塚明夫
ザ・ワン - 菅生隆之
ナレーション - 二又一成

















動画を見る 映画を見る 順位を見る
映画視聴 動画視聴 面白ニュース 面白動画
ダウンロード1 ダウンロード2
映画 動画 洋画 邦画







MOVIE1 MOVIE2 MOVIE3













映画 動画 洋画 邦画 ドラマ







映画動画洋画邦画ダウンロード1ダウンロード2
高画質動画高画質映画順位を見る映画視聴












move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1

move start 1



映画 動画 洋画 邦画 ドラマ
映画動画洋画邦画

tag : 屍者の帝国 映画 動画 無料 アクション

コメントの投稿

非公開コメント

週間人気映画ランキング
お気に入りに追加



お知らせ欄
★広告については「広告・相互リンクについて」をご参照ください。

★面白い映画のコメント欄に「オススメ映画に推薦」と一定数書き込まれれば、「オススメ映画」に登録していこうかなと思います。皆に見てもらいたい映画には清き一票を気軽によろしく。

★FC2動画では、120分以上で音声が出ない場合があります。確認してからの視聴を推奨します。またFC2動画では、一定数動画を見ると動画が見られなくなる場合があります。動画を見られない場合は、一定時間を待って再度プレーヤーの再生をしてみてください。 ★120分以降を見る場合には、映像が120分で終了後に更新をして、今度は再生ボタン押す前に下バーの赤いシーク(赤い小さな四角い動くやつ)を120分以降に合わせて再生ボタンを押せば見えるようです。
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
スポンサードリンク
コモンポストムービー人気記事ランキング
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
俳優の名前、映画の題名などの検索にどうぞ
五十音順(アイウエオ順)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
オススメ映画
見ていない映画があればとりあえず見てみてください!
★☆★動画について★☆★
動画は生ものです。時間の経過とともにリンクが切れてしまう事が多々あります。早めに御覧になることをオススメします。ツイッターmuryoueigadougaをフォローしましょうとも連動していますのでフォローしていただければ、最新の更新がつぶやかれます。また、リンク切れを発見された場合、カテゴリ内の「リンク切れ」にコメントを残していただければ、張り替えできるものは張り替えていきます。
リンク
☆広告・相互リンク募集中
申し込み希望の方はカテゴリー内にある「広告・相互リンクについて」にコメントをお願いします

☆動画まとめサイト

無料ドラマ動画ドラマパラダイス
無料映画大倉庫
MIX動画

☆映画評価サイト

映画wiki

☆ニュースサイト

コモンポスト
コモンポストムービー
コモンポストゲーム
コモンホーム

☆2ちゃんまとめサイト

コモンシンク
とざなぼニュース

☆動画ダウンロードサイト

dl-video
vid-dl

☆アンテナサイト

リンク集
無料動画シンフォニー

サイトランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR
免責事項
当サイトに掲載された情報、データなどに誤り、問題などがあった場合により損害が発生されても責任を追いかねますのでご了承ください。 当サイトは、各動画共有サイトの動画まとめサイトです。当サイトでは動画に関するアップロード作業などは行っておらず、また当サイトでは著作権の侵害を推奨しておりません。動画削除の要請はリンク元の各動画共有サイトにて直接ご連絡下さい。また各動画に関するご質問・ご要望などは各動画サイトにて直接お問い合わせください。 また、当サイトはリンクフリーですがリンク先で起こったトラブルにつきまして管理人は一切責任を追いかねますのでご了承下さい。 無料映画動画シネマパラダイスは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
スポンサードリンク
コモンポスト人気記事ランキング
アクセスランキング
ランキング

PVランキング
フィードメーター - 無料映画動画シネマパラダイス-シネパラ-
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank

総閲覧者数

現在の閲覧者数
ブログパーツ アクセスランキング